コレステロールQ&A|コレステロールを下げるには

コレステロールQ&A

コレステロールを改善したいという人たちはたくさんいますが、同じような疑問を持っている人がたくさんいます。コレステロールについての疑問と回答をQ&A形式でまとめてみましょう。

 

卵は毎日食べても大丈夫?

卵は1個で1日のコレステロール摂取量の半分は摂ることになります。つまり卵は毎日1個というより、週に3個か4個にしておく程度の意識で摂りたいものです。コレステロールはもちろん卵だけからだけでなく、いろいろなものから摂ることになるので、卵はなるべく少なめを意識しましょう。

コレステロールが高いもので、他に何がありますか?
コレステロールはとにかく脂肪が高いものは要注意ですが、卵はとても多いと言われています。卵類は他にもいろいろあります。例えば筋子、いくら、タラコ、子持ちししゃもなども注意しましょう。
コレステロールが高いってどういうこと?
コレステロールが高いということは、総コレステロールが高いことを言います。その中の悪玉コレステロールが高いのか、善玉コレステロールが高いのかによって健康被害に心配があるか、ないかが違ってきます。善玉コレステロールが多いならあまり心配はありませんが、逆に悪玉コレステロールが多い場合はすぐに改善が必要になります。
運動はどの程度すればいいの?
コレステロールが高いときには運動も必要になります。とはいっても過激な運動ではなく毎日続けたり、せいぜい2日おきにするなど続けることが大切になります。運動嫌いの人ならストレッチ、ウォーキングなどがおすすめです。また膝や腰など痛みのある人、関節が弱い人は水中ウォーキングなどもおすすめです。
コレステロールを下げるサプリは?
コレステロールを下げるサプリにもいろいろなタイプがあります。まずDHAやEPAで善玉コレステロールを増やして改善していくタイプのものや、肝臓の機能をアップすることでコレステロールを下げるタイプのサプリもあります。この場合はタウリンや亜鉛を豊富に含んだタイプのサプリとなります。また人気のナットウキナーゼのサプリは、コレステロールを下げるといったタイプです。
コレステロールを下げる薬は?
コレステロールを下げる薬はコレステロール抑制剤ですが、副作用で鬱になりやすいと言われています。JR東日本と協力して調査したところ、9割の電車自殺が55歳〜60歳で、全員コレステロール降下剤を飲んでいたということが分ったのです。これはもう絶対に怖い副作用だと考えていいでしょう。
コレステロールが高くなるとどうなるの?
コレステロールが高くなると、どうなるのかという不安もあると思います。しかしコレステロールが増えるということは、血管にどんどん悪玉コレステロールが溜まっていき、いずれ血管が細くなり、詰ってしまうというリスクが高くなります。それによって起る病気は動脈硬化、高血圧、高脂血症、心筋梗塞、脳梗塞、脳卒中などになる可能性が高くなるのです。